HOME > ブログ > いたばしこども技能塾開催!
ものづくり技術センター
2017/08/21

いたばしこども技能塾開催!

ブログ

「板橋区ものづくり研究開発連携センター」第一ビル(MIC-1)の3階に弊社の「ものづくり技術センター」はあり、弊社はこのビルに入居する全27企業の自治会長企業をやっています。

先月21日のことになりますが、このビルで板橋区在住の元気な子供達(小学校4~6年生)を対象に、「いたばしこども技能塾」が開催され、自治会を中心に板橋区と協力してお世話をさせてもらいました。

開会式の後、同ビル内にある板橋区技術支援センターの施設を見学した子供達は、弊社を含む4企業の工場施設を順次訪問し、説明を受けます。

弊社では、実際に設置してあるLabsphere社製の大型積分球を使用して、子供達に「光の測定」についてのお話しをしました。

子供達は目をキラキラさせていましたが、一緒に参加している親御さん達が随分熱心に説明を聞いているのも印象的でした。こども技能塾-SE工場見学.jpg

さて、工場見学の後は、子供達一人ひとりが技能を身につけるということで、「くだもの電池」製作を行いました。こども技能塾-はんだ付け実演.jpg

製作の中で、子供達ははんだ付けの講習を受けて実際にはんだ付け体験をしてみたり、リンゴやレモンといったくだものに繋ぐ電極の数や位置を変えたりしながら、メロディーICへ通電します。

いったい何の曲を演奏しているかを当てるというゲームをやりましたが、驚くほど大盛況でした!

こども技能塾-くだもの電池.jpg

他企業の方達と一緒になって、苦労しながら事前の仕込みを色々やりましたが、子供達が本当に楽しそうに取り組んでくれていたので、疲れも吹っ飛んで嬉しい時間になりました。

仕事の後みんなで集まって、前日の夜に火傷したりとかホントに大変だったんですけど…。こういうのも楽しいですね。

こども技能塾-はんだ付け仕込み.jpg