HOME > 製品情報 > FT-IRアクセサリ > STAR GEM 双回転楕円体面鏡

STAR GEM 双回転楕円体面鏡

連続角度可変反射透過測定装置
STAR GEMは二つの回転楕円面体面鏡からなり、絶対反射率、絶対透過率、散乱の指向性、ブリュースター角の測定が出来ます。紫外、可視、近赤外、中赤外、遠赤外領域までフルレンジでご使用いただけます。
  STAR GEM 双回転楕円体面鏡

特長

絶対反射率測定 入射角0.5~89.5度連続可変
Rs(45)2 = Rp(45)
透過、反射同時点測定
ブリュースター角測定
拡散反射による散乱光測定
Low-kの測定 GAEA (Grazing Angle EtAlon)
FT-IRの試料室内に設置可能です。
ミラー、試料はモーターコントロール可能です。
双楕円のミラー筐体は精密加工されていますので可視領域まで測定可能です。
迷光にも配慮した光学系になっています。
データシート
 
お問い合わせ
新しい測定光学系 STAR GEMについて(682KB)
高純度シリコンの絶対反射、絶対透過(382KB)

技術情報

測定例

1台で4通りの測定方法が使えるSTAR GEM
連続角度可変透過、反射、ATR測定に新しい1ページを開きます

絶対反射率測定
Al ミラー
絶対反射率測定
  透過反射同時測定
石英板
透過反射同時測定
ブリュースター角測定
石英板
ブリュースター角測定
  散乱光測定
スペクトラロン
散乱光測定

関連製品

リンク

TRAS