HOME > 製品情報 > 積分球ユニット > センターマウント型反射透過測定用積分球 RTC-060

センターマウント型反射透過測定用積分球 RTC-060

拡散反射および拡散透過を測定するために設計された6インチ積分球で、コーティングはスペクトラフレクト(RT-060-SL)とインフラゴールド(RT-060-IG)の2種類があります。試料は積分球の中心にセットされ、試料を回転させることで入射角度を任意に変更できます。また、積分球ポートに取付けられた試料ホルダーにセットしてサイドマウント型としても使用できます。正反射成分を除去するためのライトトラップなどが標準で含まれます。
  センターマウント型反射透過測定用積分球  RT-060
データシート
 
お問い合わせ

技術仕様

装置構成

  • 6インチ積分球 スペクトラフレクト(SF)またはインフラゴールド(IG)
  • 1.0インチ ポートプラグ ×2個
  • 1.25インチ ポートプラグ ×2個
  • 1.0インチ ライトトラップ ×1個
  • 1.0インチ 0° 試料ホルダー ×1個
  • 1.25インチ 8° 試料ホルダー ×1個
  • センターマウント 試料ホルダー×1個
  • センターマウント ポートプラグ ×1個

関連製品

サイドマウント型反射透過測定用積分球            
サイドマウント型反射透過測定用積分球            

リンク

labsphere