HOME > 製品情報 > 全光束測定装置 > 表示計 SC-6000

表示計 SC-6000

レーザパワーメータLPMSシリーズで使用され、接続された検出器からの入力を全光束(ルーメン)やパワー(W)に変換して表示します。また、均一標準光源の輝度や照度モニターの表示計としても使用されます。受光器は下記より選択します。
  表示計 SC-6000
データシート
 
お問い合わせ

技術仕様

装置仕様

  • 表示単位
    lm、W、foot-lambert、luxなどオプションの感度校正が必要です。
  • 表示桁数
    5桁
  • 電流ダイナミックレンジ
    1pA - 1mA
  • ADC分解能
    16bit
  • インターフェース
    TCP/IP、DHCP
  • 寸法
    44.4 × 20.9 × 26.4cm
  • 感度校正
    SCC-PM(波長感度校正)
    SCC-LF(全光束校正:単位 lm)
    SCC-LU(輝度校正:単位 foot-lambert)
    SCC-RA(放射強度校正:単位 mW/cm2/sr)
  • 受光器
    SDA-050-U-RTA-CX: Si
    SDA-050-P-RTA-CX: Si素子に視感度フィルターを装着
    IDA-050-RTA-CX: InGaAs
    IDA-EXT-050-RTA-CX: Extended InGaAs
    GDA-050-U-RTA-CX: Ge

関連製品

リンク

labsphere