HOME > 製品情報 > 光学結晶 > ダイヤモンドウィンドウ

ダイヤモンドウィンドウ

CVD製法による多結晶ダイヤモンド ウィンドウ IR-tran は分光分析(FT-IR、THz)、赤外線イメージング(8~12 μm)、プロセス管理分析などの用途において紫外線から遠赤外領域までの広い帯域に渡り高い透明性があります。高硬度のダイヤモンド光学材料は、傷が付きにくく化学的に安定性があり、非常に長い耐用年数が得られます。光学部品の寿命が延びることにより、メンテナンスやダウンタイムが減少しコスト削減に貢献します。
  ダイヤモンドウィンドウ
データシート
 
お問い合わせ

関連製品