HOME > 製品情報 > 光学結晶 > IRカード

IRカード

IR-CARD

テフロン(PTFE)製とポリエチレン(POLYETHYLENE)製のIR-CARDは水溶液試料や有機溶媒で溶解させた固形試料などを塗布し、溶媒を乾燥させた後、測定します(キャスト透過測定法)。有機溶媒や水で溶解出来る試料であれば、面倒なKBr錠剤を作ることなく、簡単に測定を行うことができます。測定後はカードに試料情報等を記入し、保存も可能です。
  IR-CARD

REAL CRYSTAL IR-CARD

ディスポーザブルタイプIR透過セルの新しいラインナップです。従来のポリエチレン、テフロン製に加え、KBr、NaCl、KClの結晶を用いたリアルクリスタルタイプができました。リアルクリスタルタイプはバックグランド吸収がない上、特殊製法により耐水性があります。
カバースリップは、リアルクリスタルカードに試料を挟み込んで固定するためのカバーガラスの役目をします。
粘性のある試料は直接塗布して測定します。
固形試料の場合は溶媒で溶解させ、カードの結晶面に塗布し、溶媒を蒸発させた後に測定します(キャスト透過測定法)。
測定後はカードに試料情報等を記録し、保存することができます。
  REAL CRYSTAL IR-CARD
価格etc.
 
データシート
 
お問い合わせ

関連製品