蛍光X線(XRF)用ガラスビード作製装置、溶融装置

新製品

メーカー:NIEKA

蛍光X線(XRF)用ガラスビード作製装置、溶融装置
蛍光X線(XRF)用ガラスビード作製装置、溶融装置

蛍光X線(XRF)測定の最高品質前処理装置

Nieka社のX線測定前処理に活躍するガス式溶融ガラスビード作成装置です。完全自動でサンプルを電気溶解し、X線測定の前処理・準備を行います。省スペースなフットプリントで、透明な窓からサンプル処理の様子を観察できる設計です。本装置は、自己キャリブレーション機能、サンプルの状態をリアルタイムにネットワークを経由して伝達する機能も備えています。
タッチパネルで簡単操作、セーフティドア、自動シャットダウン等、使用者の安全を第一に考慮した設計です。

対象分野

  • 自動車、自動車関連部材,半導体

特長

  • 完全自動処理
  • 小型で省スペースの卓上型
  • 超精密温度コントロール
  • 排気ガス処理機能
  • 蛍光X線分析法(XRF)最適な前処理を実行
  • 溶解最高温度:1250℃
  • スムーズな立ち上がり
  • 直感的に操作可能なインターフェイス

蛍光X線分析装置 Eシリーズ

関連製品

カテゴリ検索

製品検索

絞り込み検索

分野から探す

メーカーから探す

フリーワード検索