クラウドAIラマン分光器

新製品

メーカー:CloudMinds

クラウドAIラマン分光器
クラウドAIラマン分光器

スマホアプリでデータ検索・データ管理

端末に搭載されている785nmレーザーにより、物質から散乱されるラマン散乱光を検出する事で、物質の分子構造同定や物性を評価する装置です。
また、ラマン端末で収集したデータをクラウドAIエンジンでデープラーニングする事で、検出結果精度の向上が期待できます。

対象分野

  • 自動車、自動車関連部材,照明・ディスプレイ,半導体,高分子・高機能素材,医薬品,生体試料,食品

特長

  • コンパクトな携帯型(<400g)
  • フィールド適用の強化
  • 分光器とモバイルフォンのユニット
  • スマートフォンアプリによる操作
  • 4G/LTE/Bluetooth接続機能付き

アプリケーション

  • 食品検査
  • 偽造物判定
  • 爆発物検査
  • 麻薬・薬物判定
  • 危険物検査
  • 微量汚染物検査
  • 宝石鑑定
  • セキュリティー
  • 原材料判定
  • 医用薬品検証
  • アプリケーション

    技術情報

    基本仕様

    励起光 785nmレーザー
    レーザーパワー 最大500mW(調節可能)
    波長範囲 200 - 1800cm-1
    分解能 8 - 11cm-1
    ネットワーク接続 WiFi、Bluetooth、4G-LTE
    バッテリー 5700mAh
    寸法 (D x W x H) 15.9 x 7.8 x 2.7cm
    重量 410g / 510g(ラグケースを含む)

    関連製品

    カテゴリ検索

    製品検索

    絞り込み検索

    分野から探す

    メーカーから探す

    フリーワード検索