HOME > 製品情報 > FT-IRアクセサリ > 高温高圧セル・加熱高圧フローセル

高温高圧セル・加熱高圧フローセル

高温高圧セル

高温高圧下での固体の透過・正反射・熱分解ガスの測定、ならびにガスのスタティック・フロー測定ができます。
高温高圧セルは、サンプル温度800℃まで、圧力1000psiまで制御できる水冷式ステンレスチャンバーです。13mmのディスクを保持し、透過測定を行います。また、サンプルからの熱分解ガスの測定や、オプションのキットで反射測定も可能です。
このユニットでは、特に安全性に注意を払い過加熱防止の外部ヒューズ、高圧防止のバーストディスクなどが装備されています。セルのZnSe窓は、結露を防ぐため別に加熱制御されます。ガス導入およびパージ用に3つのガスポートがあります。
  高温高圧セル

特長

温度制御800℃まで
耐圧 68.9bar(1000psi)
真空 10-4bar(10-1Torr)
分析モードの切替えが簡単
(透過モード・分解モード)
反射モード(オプション)
窓の温調
多くの安全機能
光路長: 30mm
セル容量: 80ml
サンプル量: 13mmディスク(透過・反射)または0.4ml(分解)
オプションetc.
 
データシート
 
お問い合わせ

SFE・SFC用加熱高圧フローセル

CO2の超臨界下で固体試料からの溶出を赤外透過測定ができます。
試料は、フローセル内のφ3mm×2mmのくぼみにセット。
試料の挿入は窓を取り外すことなくセル上部ポートからアクセス。
セル温度50℃、耐圧2000psiのステンレスセルです。
ガスの接続は1/16インチSUSパイプでSFC用ポンプへの接続が容易です。
  加熱高圧フローセル
データシート
 
お問い合わせ

技術仕様

高温高圧セル製品構成

  • ベースプレート付光学ユニット
  • 透過およびデコンポジションホルダー
  • ZnSe窓アセンブリ
  • 温度コントローラ(安定性0.1℃ RMS)
  • 低電圧加熱(30V)
  • <li?RS232C付(220V/100V)

アプリケーション

  • 触媒研究
  • 酸化反応
  • 多形現象
  • 高圧ガス分析
  • 燃焼試験
  • 固体燃料
  • 高温での透過、反射特性

リンク

Specac