HOME > 製品情報 > FT-IRアクセサリ > モノレイヤー/グレージングアングル反射装置

モノレイヤー/グレージングアングル反射装置

モノレイヤー/グレージングアングル・アクセサリは、ユニークなバタフライ・アーム機構により、入射角度を8°~85°まで連続的に変えることができます。固体サンプルは、水平なサンプルステージ上に上向きに置いて測定することができ、液体サンプルはテフロンカップにそそぐだけで測定ができます。液体用のテンションブームにより、液体表面の単分子膜の配向測定が可能です。試料上部が開放形の為、光照射などによる硬化測定や光触媒反応測定が可能です。オプションの加熱ステージ触媒反応測定用チャンバー CRIC があります。
  モノレイヤー/グレージングアングル反射装置

特長

グレージングアングルでの反射測定が可能
単分子膜測定が可能
8°~85°まで入射角連続可変(FTIR機種によっては、入射角度が制限される場合があります。)
液体用トラフ容量8.9ml
サンプルサイズ50×20mm
サンプルサイズ50×20mm
偏光子マウント付き
サンプル上の測定面積を絞るためのアパーチャストップ付き
液体膜伸縮機構
液体用テフロンカップ標準
オプション
 
データシート
 
お問い合わせ

技術仕様

製品構成

  • 光学系およびベースプレート
  • 水平型サンプルステージ
  • アパーチャストップ
  • 偏光子マウント
  • 液体用テフロンカップ
  • リファレンスミラー

アプリケーション

  • 固体の反射-吸収スペクトル測定
  • ラングミュア-ブロージェット膜測定
  • 表層分析
  • 生体メンブレン中の液体分析
  • 半導体
  • 塗料
  • 樹脂
  • ポリマーコーティング
  • マットな表面の分析
  • 表面の分子配向
  • 光硬化反応
  • 熱硬化反応
  • 光触媒反応

ワンポイント

アクセサリのミラーに指紋がついてしまった場合は、メタノールをしみ込ませたレンズクリーニングペーパーをミラーに乗せ、ゆっくりと表面をすべらせ、その後、乾燥エアーで残った溶媒を飛ばすようにします。

関連製品

リンク

Specac