HOME > 製品情報 > 周辺機器 > 窒素ガス発生装置

窒素ガス発生装置

FT-IR,LC-MS等に設置場所を問わず高純度窒素ガスを供給できる、PSA方式、コンプレッサ内蔵の一体型窒素ガス発生装置です。水ドレイン気化装置を内蔵し、電源さえあればどこにでも設置可能です。
  窒素ガス発生装置

特長

高純度のガスが安価に供給できます
業界で最小・最軽量を実現。(容積・重量とも)
水ドレイン気化装置内蔵、電源さえあればどこにでも設置可能
静かな場所でも使用できる低騒音設計
高圧ガス取締法、第二種圧力容器の適用範囲外
50Hz、60Hzの周波数自動切換え機能内蔵で、設置地区を選びません
装置前面の操作パネルで、装置の動作状態を確認できます
運転スイッチ押すだけで、自動で窒素ガスを発生します
遠隔信号による運転/停止も可能です
データシート
 
お問い合わせ

技術仕様

基本仕様

型式 JAN2-06 JAN2-12 JAN2-18 JAN3-08-MS
最大流量 10L/min 20L/min 30L/min 12L/min
圧力 0.35MPa 0.35MPa 0.35MPa 0.6MPa
エアコンプレッサ 内蔵(1台) 内蔵(2台)
窒素ガス純度 >99% (最大流量時)
環境周囲温度 5~35℃
環境周囲湿度 10~80%RH
電源(50/60Hz)・消費電力 AC100V・400W AC200V AC100V・750W
サイズ (W x D x H)mm 380 x 440 x 850 480 x 640 x 950
重量 65kg 110kg
  • ドレイン水処理(装置内気化内部処理)

関連製品

リンク

日本サーマルエンジニアリング株式会社